2020.03.09 使用レビュー

コクヨ ハコビズ レビュー

仕事柄出張が多い・出先での打ち合わせや作業が多いので、文房具等を鞄に入れてPCと共に持ち運ぶ事が多い管理人ですが、少し前に購入して使用しているコクヨのハコビズが使い易くて感動した話を今回書こうと思います。

ハコビズって何?

ハコビズは「ワークツールをまとめて収容できる鞄・道具箱」で、ボールペンといった文房具・領収書や電卓といった事務用品の持ち運びに特化したバッグインバッグ製品です。

元々管理人はPC用バッグにポーチを入れるスタイルでワークツールを持ち歩いていたのですが、既製品はこういったスタイルに特化していない・汎用性を見てか「収納面が帯に短し襷に長し」的な中途半端な製品が多かったんですよね。

後はポーチが増えるとどのポーチに何をしまったか?という部分もわかり難くなってしまうのがストレスで、何か良い鞄ないかなぁ?と調べていた時に見つけた製品がハコビズだったという訳です。

製品のサイズ(外寸法)

    • 215mm
    • 高さ
    • 185mm
    • 奥行
    • 45mm

大体8インチタブレットや手帳ががすっぽり入る大きさです。

以下の便利ポイントでも記載していますが、この小ささで収納力が凄まじいというのがハコビズの一番の魅力で、中の仕切りもマジックテープで取り外し可能です。

ハコビズ自体にも取っ手が付いているので鞄として使う事も出来ますが、マチが45mmに設計されているので日常的に使用している鞄にもすっぽり収める事が出来ます。

ハコビズの便利ポイント

立ててツールスタンドに出来る

ハコビズは立ててツールスタンドとして使う事も出来る設計になっているのですが、省スペースなのでデスク周りがスッキリしますし、出先のカフェで打ち合わせや作業をする際も無駄なスペースを取りません。

上の写真の様に近くに立てておけば手帳やノートPCを置くスペースだけで作業が出来てしまいますし、展開して立たせる設計なので上からツールが何処に入っているかが一目瞭然です。

携帯性重視の文房具を別途用意する必要が無い

こう書くと「何当たり前の事言ってるの?」と思われるでしょうが、こういったコンセプトを持った製品って意外と少ないんですよ。

大体は皆さんオフィス用の文房具と持ち運ぶ文房具はサイズで分けて購入(特にハサミやカッター)して使い分けていると思うのですが、ハコビズの場合はオフィス用の文房具をそのまま持ち運べるという他製品との設計の差別化・着眼点の違いからその無駄を省く事が出来ます。

普段使っているツールをまとめてコンパクトに持ち運べるならば、わざわざ小さい携帯用文房具を買う必要は無いですし、フリーアドレスといった新しいワークスタイルにもハマっている設計思想だと思いますね。

使用してみての感想

1つで様々なツールボックスに出来るので、オフィスのデスクツール用・趣味のツールボックス用・ガジェット用といった具合で複数個購入する位愛用しています。

色々なツールボックスとして使用しているとハコビズの改善点も見えて来るのですが、一番気になったのは「仕切りのマジックテープに受けが複数無い」部分です。

8インチタブレットや手帳を収納しようと思うと、赤枠部分の仕切りのマジックテープを剥がしてペンスタンド部分のスペースを縮小して容量を確保するのですが、マジックテープの受けが赤枠部分の1つだけなので、仕切りを外してしまうとペンスタンド部分が使えなくなってしまうんですね。

これが仕切りを外した奥側にも受けがあれば、手帳等横幅のある物を前ポケットに収納してもペンスタンド部分は使用する事が出来るので便利だと思うんですよ。

コクヨの他製品と併用する事が前提のデザイン

これはそうなっていて当たり前なのですが、この製品はハコビズと同じ「もちはこシリーズ」のモバコアップと併用する事が前提として設計されています。

この2つは組み合わせるとオフィスの個人デスクが机以外必要無くなる位便利なのですが、逆にこれ以外の鞄でハコビズと相性の良い鞄というのはあまりありません。

奥行は45mmと一般的なビジネスバッグに合わせて設計されているのですが、これはあくまでも「すっぽり収まるよ」というだけの話で、他のツールと一緒に綺麗に取り出し易く収まるという訳ではないんですね。

実際管理人も最初は愛用している鞄と組み合わせて使っていたのですが、サイズ感や設計思想の違いから他のツールと一緒に綺麗に収まらない・使い難いと感じました。

ハコビズは出先ですっと取り出してスタンドモードにして作業するという特性上、通常のジップアップタイプのビジネスバッグでは取り出し難いというのもあります。

この2つ(ハコビズ・モバコアップ)はセットで使ってナンボなので、ハコビズを購入される際はセットでモバコアップの購入も強くお勧めします。

総括

久しぶりにツールボックスで感動しました。

実際にオフィスのデスクの中身を全部ハコビズに移し替えて使っているのですが、カフェでのミーティングや作業が捗りますし、デザインのアイディア出しが思い立ったらすぐ出来るので手放せません。

管理人は模型が趣味なのですが、ニッパーといった模型用のツールも全部ハコビズに移し替えました。

こうすると模型を作る時はデスクに模型用のツールが入っているハコビズを立てて作業、終わったらしまって他の事にデスクを使うといったスペースの有効活用も出来ます。

ハコビズ、お勧めです。

カテゴリー新着記事