2021.02.14 逆転オセロニア

ヨシノでがんばるオセロニア:バレンタインチョコ争奪杯コロシアム#12

  • HOME
  • 逆転オセロニア
  • ヨシノでがんばるオセロニア:バレンタインチョコ争奪杯コロシアム#12

バレンタインイベントでチョコ争奪杯で対戦を繰り返している管理人。

今回の対戦プレイバックはヨシノデッキが大幅不利な吸収デッキや回復耐久デッキ戦を中心に編集してみましたが、やはりヨシノデッキが吸収デッキや耐久デッキに勝とうと思うとリリートゥやミヤビの様なアンデッドスキル持ちの存在は大きいと思います。

Mildom配信ルーム

ヨシノでがんばる逆転オセロニアPart12

今回編集した3試合は共通してリリートゥが活躍した試合を選んでいます。

開幕のガブリエルデッキの人は回復駒を多めに入れて耐久力を高めてバフを展開する時間を稼ごうとするデッキですし、シーラーザード回復耐久デッキや千代ちゃん吸収デッキは言うまでもなくアンデッドが刺さる(というか来ないと勝てない)デッキです。

嫁を加えたここ最近の復帰勢ヨシノデッキ

フィニッシャーは大体この間来たトールor定番のルシファーなのですが、A駒は活躍機会が限定されるローゼよりも調整が入って使い易くなった悪狸王を使う事が多いです。

後は最近のレギュラー駒だと進化版ブランジェッタが良い働きをしますね。能力的にはカロンと同等の性能のA駒なのですが、カロンとの違いはコンボスキルにあります。

パッと見スキル性能が優秀なのでカロンの方が良いように思えますが、終盤はブランジェッタのコンボスキルの方がより凶悪な性能になってきます。

ヘカーテもなのですが、ひっくり返されなくてもコンボスキルで貢献出来る駒はやっぱり便利だなと思いますね。ブランジェッタは採用している人の殆どが季節限定版(サマー)か闘化版なのでコンボ警戒もされにくいです。

実際序盤に風車打ちしたブランジェッタがひっくり返される事無く残り、終盤にコンボスキルからリーサルした試合も結構ありますね。

なんとかやりくりしてますが・・

一度アンインストールして新規にオセロニアに戻ってきた復帰勢には、やはりバトルコイン関係と季節限定駒の資産差に泣く事が結構あります。

バトルコインを効率よく稼ごうと思えばカップ戦なのですが、そのカップ戦で活躍するのはバトルコイン交換駒や絶望降臨駒といった駒なんですよね。

この悪循環は何とかして欲しいです。

後は現在前哨戦が開催中のゴールデンアニバーサリー杯は本当に困り果てて結局コンバートデッキのストラクチャーを購入して即席コンバートデッキを作って何とかしました。

いつも主力で使っている駒がことごとくコストアップ対象になっていたのでまともにコスト160のデッキを組む事が出来ず、いよいよリベンジデッキと心中かと思ったのですが、980円で何とかなってよかった(運営の思うつぼ)です。

今回はコストダウン対象で組もうと思うとコンバートorリベンジになり易いので、リベンジデッキを組んでいる人とは良く対戦しましたが、本当にかわいそうになる位コンバートデッキと相性が悪いです。

特殊ダメージコンバートの扱いにだけ注意・余程馬鹿をしない限りまず負けません。

カップ戦は本戦が始まったらまた動画を作ろうと思っていますが、今回コンバートデッキを触ったら結構面白かったのでヨシノデッキと並行して配信で使っていこうと思います。カップ戦の本戦ではコンバートデッキで戦おうと思いますのでお楽しみに。

Mildom配信ルーム

カテゴリー新着記事