2021.07.04 D2メガテン

ジゴクパーク:ジゴクきゃっする100攻略

ジゴクパークの攻略動画をアップしていなかったなぁと思い立って深夜にジゴクきゃっする100まで通しクリア・100の攻略動画を撮影してきましたので、今回はジゴクきゃっする100の攻略記事を書きたいと思います。

攻略のポイント

髑髏の騎士かカシマレイコが必須
今回は取り巻きを倒しても2ターン後に復活する「黄泉還り」スキルを取り巻き2体が所持しているため、蘇生を妨害阻止出来るスキル持ちが構成に必須となる。
ラーマと氷結吸収持ちを合計3体用意
ボスのキングフロストは「氷結貫通」と全体氷結攻撃スキルの「大冷界」を持っている。「大冷界」は氷結吸収状態の悪魔が合計2体以上いれば使用して来る事はないので、行動を制限する為にラーマとセットで構成に加える。
防魔のラーマは貫通を無視出来る「貫吸の気魄」に加え、覚醒スキルに「氷結吸収」も持つので今回のクエストでは必須悪魔。
破魔攻撃スキル・テトラカーンを継承
今回の戦法は真っ先にじゃあくフロストを倒す為、弱点を突ける破魔属性攻撃スキルがメインダメージソースとなるので、万能属性の攻撃手段を持つ悪魔以外は破魔属性攻撃スキルを継承させておく。
「テトラカーン」はキングフロストの通常攻撃対策(キングフロストは物理貫通を持たない)で必須となるので、メンバーの誰かに継承させておいて毎ターン効果を切らさないようにする。
バトルスピードは25,001以上
今回はダメージ的に後攻パーティーはまず勝ち目が無いので、烙印やスキル継承を利用してパーティーの総バトルスピードは25,001以上にしておく。

ジゴクきゃっする100攻略攻略動画

動画の補足

今回の攻略の要となるのは髑髏の騎士の「喚び水の剣」で取り巻きにトドメを刺して蘇生をさせない様にし、キングフロストの行動を制限して通常攻撃しか使わせない状態で取り巻きを撃破してしまう事です。

取り巻きさえ撃破してしまえば敵は通常攻撃しか使用出来ず、物理貫通も持っていないので「テトラカーン」で完封する事が出来ます。

この時点で万能属性のサンドバッグと化す(勝利確定)ので、このクエストは取り巻きを倒すまでの猶予をいかに稼ぐか?・いかに早く処理するか?というのが重要になりますね。

管理人のクリア構成

凶鳥 フレスベルグ(異能:思念2)

バトルスピード牽引役・氷結吸収要員・高魔力と三拍子揃った優秀な悪魔です。動画の様にジャックフロストを倒すまでの猶予稼ぎの囮にしたいので物理弱点は塞ぐ必要はありません。

烙印構成
消滅・見切

魔人 髑髏の騎士(異能:思念1)

今回の攻略における必須悪魔ですが、コラボ限定悪魔なので持っていないという人は多身合体で作れるカシマレイコを代替にしてください。

烙印構成
恩恵・迅速

英雄 トキサダ(異能:思念1)

破魔属性アタッカーとして採用しています。じゃあくフロスト・ジャックフロストに只管「天草一揆」をブチ込む簡単なお仕事なので、烙印・スキル構成共に火力重視でビルドしてください。

代替としてはトキサダと同様に破魔特化アタッカーかつ悪魔合体で作成可能なマンセマットがオススメです。

烙印構成
消滅・決意

妖獣 フェンリル(異能:思念2)

バトルスピード牽引役・氷結吸収要員です。サブアタッカーとして使える様に破魔属性攻撃スキル・対策用の「テトラカーン」を継承させておきます。

烙印構成
恩恵・迅速

英雄 ラーマ(防魔:思念3)

今回の必須悪魔その2です。

アーキタイプは「氷結吸収」持ちの防魔にしておき、最初から最後まで万能属性攻撃の「ブラフマーストラ」で攻撃していきます。

烙印構成
生命・見切

総括

持ち物検査感が強いですが、攻略ポイントは明確・ポイントさえクリアしてしまえばクリアは容易なクエストです。

動画内でも述べていますが、オリジナルスキルで全能感・レベルも100と圧倒的な性能を持っていながら穴が明確でAIも馬鹿というのがなんとも可愛らしいポイントですね。

カテゴリー新着記事