2020.10.12 D2メガテン

D2デュエル動画#9を撮り終えて

大幅なテコ入れ案を出した#8を踏まえてテスト構成で10戦戦ってみた#9を公開しました。

デュエル動画#9

今回のランダムマッチ

だいそうじょうをブッ○したい一心で髑髏の騎士(喚び水の剣)に目を付けたのですが、結構いい感じのパーティーが組めたのでコレで来シーズンは戦っていく事に決めました。

動画ではテスト構成でバトルしていたのですが、その後烙印構成を見直して行動順が変更になっています。

来シーズンの構成

スピード差から烙印や入魂で速を埋める事が現状難しかったので、行動順を+1する先駆の烙印をファフニールに装備させています。

速に関してはこの構成だとネルガルが一番高くなるので、ネルガルに装備させていた先駆烙印は別の物に変更といった細かい調整はまだまだ必要なもののとりあえず形にはなりました。

ファフニールの烙印を恩恵に変更

攻撃力を見て破壊の烙印を装備させているファフニールですが、この構成だと毒付与の機会が魔封を入れ終わった後のネコショウグンの「マハポイズマ」かファフニールの「ベノンザッパー」(準貫通)しか無いので、ダメージの大きい毒の持続ダメージを入れるのが以前の構成よりも遅くなってしまいます。

多少火力を落としても「ベノンザッパー」の回転率を重視した方が良いと対戦していて思ったので、この箇所は次回#10では恩恵烙印にする予定です。

当面の課題

耐久力も無いのに総バトルスピードが若干遅めなので、烙印や入魂をフル活用して次回収録(#10)までにバトルスピードを上げていく事が当面の課題になりそうです。

まずアウラ2を周回してファフニールの入魂を力20・体10・速20に振り直し、ネコショウグンと髑髏の騎士も最大まで入魂を終わらせます。

その後は烙印の厳選作業に入るのですが、ネコショウグンはスピードOPを集中させて(火力を求めていないので)バトルスピード牽引役に特化させてしまい、ネルガルの方も先駆の烙印を外してバトルスピードを高めていこうと考えています。

総括

以前の回でコメントを貰った通りファフニールでデュエルをやっていると絶妙な使い難さに声が出る事が多々ありますが、簡単な事で面白い事は少ないのであれやこれや出来る事は全部やっていこうと思います。

というかD2はこのあれこれ試している時間が烙印のハクスラ要素も含めて一番楽しい時間なので、そういう意味ではファフニールという悪魔は良く出来た悪魔だと思いますね。

カテゴリー新着記事